カテゴリー「かかし」の9件の記事

2012年5月13日 (日)

かかしコレクション'11その3

その2はこちら。

近年のかかしまつりにかかせないもの。

それは、東京タワーに替わり、すごい高さから市民に向けでんぱを供給し、
世界一高いタワーとして我が国の威信と希望を一身に背負ってそそりたつ
東京スカイツリーである。

そんなありがたいスカイツリー様が施工中の間に、かかし界では既に
いくつもの完成型がお披露目されており、ようやく本体が完成を迎える頃には
カスタマイズモデルへとトレンドは移ろっているのだ。

<スカイツリー部門>

●海老名ス米ツリー
Dsc00137
斜塔である。ちょいななめにしただけでまるで世界遺産のような
格調高さで存在感を示す。
周囲に広がる田園もさながらドゥオモ広場の様に感じられると
言いたいところだが、私はイタリアに行った事がないのでよくわからない。
ただ、伊豆に住んでいる従兄弟が、会社の旅行でスイスに行って
来た時にどうだった?と聞いたら「うん、韮山みたいなもんだ」と
言っていたのでまあそんなものなんだろう。

キン骨マンみたいなトラスもいいですね。



●海老名スカイツリー

Dsc00112
カスタマイズポイント
・海老名に改名
・むしろ東京タワー的なスタイルに
・ひまわりちゃん串刺し
これはもう完全に「海老名スカイツリー」である。
なんか工作を超越してて、下手したら建造物だよねってくらいに
しっかりしてるし。



●夢へとどけ中新田スカイツリー

Dsc00031
海老名から更にピンポイントにローカル性を持たせた中新田モデルのスカイツリー。
脚部とドームの接合がスパイラルになっててかっこいい。


東京、海老名、中新田と、バッティングしないラインナップ。
スカイツリーの共存共栄は可能なのだ。


ちなみに今まで目にしたスカイツリーかかしで一番すごいのはこれ
Dsc02208

工作が苦手とか不器用だからとか、あのスケール感やトラス部分の
緻密さが再現できないとか、そんな言い訳こいて僕らは表現する事から
逃げ続けてはいなかっただろうか。


書きゃいいのだ書きゃ。634mって。


機先を制せば動かされるのはもはや受容者の方。

Dsc02205
あおって撮影してみたり。


あとはそこに自分のスカイツリー像を投影しようと、作品に弄ばれるかの
ように行動するのみである。







<かかしコレクション'11 グランプリ>


●初音ミク
Dsc00007


今年度のかかしまつりで最優秀賞と市長賞のダブル受賞。

かかし祭りウォッチングを始めて以来、祭り主催者の決定と
私の勝手な所感によるグランプリ作品が一致する事はなかった。

が、今回は見事に同一作品が栄光、でもなんでもないが、
いい感じの座につく事となった。
Dsc00010

私はこの初音ミクというキャラをよく知らないが、ボーカロイドとかいう
音声合成ソフトによる実在しないヴァーチャルアイドルがネットから
飛び出し、ここ中新田でかかしとして見事に実態化したわけであるが、

なんていうか、この初音ミクが「海老名市長賞」を授賞しているという事実が
いやに感慨深かった。

Dsc00016


市長が初音ミクに「いいね!」を与える海老名市の未来は大変明るいと
言わざるをえない。



Dsc00018
コメッコメにしてやんよ!!

中新田よコメッコメになるがいい。





というわけでまた次回のオートクチュールかかしコレクションを適当に
お楽しみにね。

Dsc09826_2

Dsc09758


再三言ってますが田んぼで実働しているかかし様の、鳥追いを
追求するあまりのデストロイ感も凄まじいので今度やります。

Dsc00062_2

2012年5月 3日 (木)

かかしコレクション'11その2

約3ヶ月ぶりの更新となる「昨年」のかかしまつりコレクション。

前回はここよ。

このペースでいくと、去年の分が終了した途端、また次のコレクションが
始まるというまさかの周回遅れ状態に陥るんですけど
まあそれもロハスでいいんじゃないですかね(なにが)

<人物部門>

●雨ニモ負ケズ
Dsc00069

ずいぶん南下したな賢治。
東北に負けずここでも米は取れるし銀河鉄道の一本もすっ飛んで
行きそうな高架も建設中。
厚木へ行けばサワガニもカワセミもクラムボンもかぷかぷ笑っている
ことだろう、安心して創作に励んでほしい。

注文は多くないけど、ペペロンチーノを頼むと店主がすごくパチンコの
話とかで絡んでくる料理店は知っています。


●二宮金次朗

Dsc09804

勤勉、献身、奉公のシンボル、二宮尊徳さんである。
書物は中新田かかしまつり「豊作祈念」
Dsc09807
バンダナがおしゃれ。尊徳さんというともはや銅像とか石像のイメージしかないので
フルカラーだと生々しいなしかし。生気があふれ過ぎているというか。

●野田首相
Dsc09942
もはや誰と誰がノーサイドだって言ってたんだか記憶にないが、
どじょう内閣という地味なフレーズで地味に登場し、震災後の復興と
いう大役の任に就いている。いろいろあるががんばってほしい。

Dsc09946
のけぞるほどに上から目線 ジョーカーかと思った。




●今夜はどこえ行こうかな!!タイガーマスク(伊達直人)

Dsc00094
更新の遅さも手伝って、写真を貼りつけるたびに「お〜いたね〜」感が
やさしくディスプレイを覆い尽くす。群馬県の児童擁護施設へ伊達直人
名義でランドセルが送られたのを皮切りに全国へ広がったタイガーマスク
運動をかかしで表現。文句なしのクオリティ。畦道だからジャージに
長靴というのも芸が細かい。


Dsc00095
一休、ジャージを着てランドセルを配る慈愛に満ちた虎を縛ってみよ。



●中新田に現るレディーガガ
Dsc09890
円盤生物ブラックエンド!

「現る」とあるが現れ方はきっと現代文明の範疇で想定しうる
それではなかったと思う。
小田急線でもリムジンでもなく、なんかこう、粒状感のある素子的
なものがブーンって集まって実態化するみたいな。

Dsc09895
田園を心地よく吹き抜ける風、なびく銀髪、広がる体



Dsc09898
飴はなさそうだ。

どうでもいい話だが、レディー・ガガに関してはあんな有名にも
関わらず、私の周囲で歌を聴いた事のある人間がまるでいないという
シドニィ・シェルダンの時と同様の現象が起っている。
ジャッキー・チェンみたいに日本語で歌ってたらどうしよう。


<労働部門>
Dsc09883
笑顔が素敵な2人。労働のよろこび。




Dsc09886
麦畑て。
後ろの稲はどんな気持ちで穂をたれているのか。

長友選手→米(まい)友選手
ミッキーマウス→ミッキー米(まい)ス
かりぐらし→米ぐらしのアリエッティ
など、まあ当然といえば当然だがとかく田んぼ=米に結びつけてかかしが
作られる中、堂々たるマイウェイ。正直グランプリにするかどうか
最後まで悩んだ作品である。


<ネイチャー部門>
●大クワガタ
Dsc09763

これも圧倒的に突き抜けてて気持ちがいい。
クワガタ。作りたかったんだな。
頭、胸、腹のサイズバランスや境界のライン取り等、
今にも動き出しそうな素晴らしいクオリティ。それが輪を
かけてシュールさを醸し出している。オオクワガタじゃなくて
大クワガタっていうのもいいですね。でかいもんね。

今回はこれまで。

次回はいよいよグランプリの発表で、少ししたら
またかかしまつりですよ、もういいとかそういうのは
心で思っていていただければいいですよ。

Dsc09843

Dsc00085




2012年1月24日 (火)

かかしコレクション'11

明けましておめでとうございます。

いきなりなんですが、
2011年もいろいろありましたね。

年明け早々にユーストリームなどのWEBメディアにより従来のマスメディアを遥かに
凌駕する質と量、速さ、そして誠実さを持って届けられたヨルダンやエジプトの
反政府デモで、世界には哀しみや不条理が満ちあふれていると認識したと
思ったら2月にはニュージーランドの大地震、そして3月11日の大震災で未曾有の国難。
10ヶ月以上を経た今でも物質、精神共に復興にはほど遠い状態。
そんな中で女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」がワールドカップを制覇したり、ドクター中松博士が手のひらサイズのエアコンを発明したり、喪失を取り戻さんと着実に歩んでいるポジティブな事象もあるんだ、頑張ろうニッポン。

がらにもなく総括めく、それには理由がある。

「中新田かかしまつり」」があるからだ。トレンドを世界に発信し、世相を写す鏡として
燦然と輝くかかし界のパリ・コレたるビッグ・田んぼ・イベント。
かかしニストはここでその年の事象に想いを馳せるという不文律の儀式なんである。
今回も懲りずに鑑賞しますよ。

昨年の感じはこちら


Dsc09907

Dsc09740


<キャラクター部門>

●米探偵 コナン
Dsc09969

中新田のコナンは米(まい)探偵である。
広大な田園で、お米にふりかかる難事件を
その明晰な頭脳で解決してゆく。

セクシーに腰をくねらせて

「真実はいつもひとつ!」の決め台詞と共に、

ノシメマメダイラガとか

コクゾウムシとか

コナナガシンクイたちを摘発するのだ。

なんか...やだな...。

●米ぐらしのアリエッティ

Dsc09955
米ぐらし、すなはち農業従事者のアリエッティ
そういえば少し前、農業をレジャーとして楽しもうみたいなコンセプトの一環で
佐藤可士和がアグリファームとかファーマーとかそんな呼称を
使ったりしてイメージを変えましょうみたいな提案をしていたが、
「米ぐらし」とかすごくいいんではないだろうか。だめですか、
じゃあさっきの「米探偵」でどうですか。だめですか。
ていうか赤くてすごく目立つ。

●サザエさん
Dsc09999

おととしのコレクションでヒップホップなユニットを形成していた
国民的家族。今回はソロで登場。相変わらずの素晴らしいBボーイっぷり
悪そうなやつは大体友達。このへんだと大概はヤンキーです。悪そなやつら。

●かぜにのって
Dsc00171
キティちゃんかわいい




Dsc00173
寄ると首の角度とかこわい






●米ポッター

Dsc09983

米ポッターとスリータックのボンタン。
すっかりぐれてしまった。
くだらねえ学校生活で大人達の欺瞞に気付いちゃったね。

原作を読んだこともなく、映画も友人の家でDVDを見始めて
ハリーポッターが出てくる前(ほんとはじまってすぐ)に
熟睡してしまったので内容をまるで知らないんだけど、
怒ったらかなり殺傷能力の高い魔法とか使えるんですよねおそらく。

Dsc09990
パン買ってこいや

Wikipediaで見ると「激しい怒りを覚えると容赦無く許されざる呪文を
使うこともあるが、死の呪文だけは使っていない。」らしいですね。
案外自制心のないやつなんだなかたぎのポッターも。

オズの魔法使いみたいな口八丁とは訳が違うので道を踏み外したら
やっかいですよこれは。


<えびーにゃ部門>

既に周知の事とは思うが(なにが)2011年は海老名市は市制施行40周年という
メモリアルイヤーである。
市ではこの節目の年にさらなる認知と発展を目指し、イメージキャラクターの制作を決定。
キャラクター案を広く公募し、えびなさん などの個性溢れる候補の中から投票により
決定したのはこのえび〜にゃ。「愛らしいゆるキャラ」ってもうミレニアム世代になると
自称ゆるキャラなんですね。自分で言うんですね。

ことあるごとに海老海老言ってる海老名市ですが伊勢エビとかは特に捕れません。
なんせないですから。海が。

で、そんなえび〜にゃがホームページから各種イベント、グッズや自動販売機等、
至るところに露出し、記念すべき節目の年に華を添えているのである。
今回のかかしまつりにもえび〜にゃが多数エントリー。

これを紹介する事で
拙ブログも非常に微力ながら海老名40周年を支援したいと思う。

Dsc09742

まあ、もう2012年なんで遅いんですけどねそれ。



●えびーにゃファミリー
Dsc00125
いきなり家族登場。果物、野菜と違いはあれどエビでつながる
三世代エビ家族である。



●えびいにゃ
Dsc09747
着ぐるみと見紛うばかりのクオリティ。


●中新田にえびーにゃがやってきた
Dsc00159

えびーにゃの頭部を守護しているエビの眼に、鳥よけで使用される
CDを使用したアイディアかかし。素晴らしい。
ちなみに10年ちょっと前くらいに、ふと気になって近所のゴミ捨て場や畑に
吊るしてある鳥よけのCDを観察したらかなりの割合でB'zとZIGGYだったので
びっくりしたのを思い出した。最近は杏里のベストアルバムなんてのをみつけて
ひっくり返りそうになったが、パソコン雑誌とかHow to本に付録で付いてくる
CD-Rが多くなっててちょっと寂しい。余談過ぎた。



●エビーニャ

Dsc09869
これは穏やかでない、呼吸とかがかなりやばい。


Dsc09864
顔色はオーケー

雨対策かなんかなのだろうが、見つめていると心がくっとなる。
なんだろう、この取り返しのつかない虐待に加担している感じは..






そんなこんなで次回に続きます。終わらないうちに秋になるなよ。
Dsc09979

Dsc00075

Dsc00167



2011年5月 6日 (金)

カカシコレクション'10 その3

<ランドマーク部門>
●スカイツリー
Dsc02778

独創的かつエレガント。

このかかしがスカイツリーに似てるのか?といわれれば
私の答えは「わからない」だ。

ちなみにスカイツリーはこれね。結構前に撮ったやつですが。

Dscn2526

確かに現時点では必ずしも似ているとは言えないかもしれない。

だがしかし、スカイツリーはこれをのたのた書いている現在、まだ
「建設中」すなはち「未定」の状態であって、これから先の段階において
白×青のトラスがかったデザインは仮想敵国の衛星写真に写りやすいから
真っ白の、平滑な、ステルスっぽいなんか神がかったイメージにしろと
いったふうに同盟国から忠告があり、更にすんごく高い塔から人民を
洗脳せしめる電波を24時間絶えず発信しつづけるというネガティブな
イメージを緩和、隠蔽する事を主目的とし、そうだな、イメージアップ戦略には
バラだな、可憐にして高貴なバラの花が咲き誇る様を見て気分を害すような
人類は有史以来存在しないはずだというマーケティングデーターに基づき、
根っこんとこにバラを、バラを描いて行き交う人々の心に安寧を与えよう
という決定がくだされる可能性だって充分に存在するわけです。

完成予想図なんて今から信じてはいかん。

新聞を疑え!海老茶色の海老具合を疑え!

<世相部門>

●育児をするお父さん イクメン

Dsc02800

育児休暇を取得し、子育てをする男子「イク(育)メン」
ジェンダーの見地から、ワークライフバランスの見地から手厚く歓迎
されている彼らの生態を切り取ったかかしである。
それにしてもイケメンかかしであることよ。
こんな夫であれかしといった婦人の願望の具象化であろうか
どのような方がどういった視点で企画し、作成したのかとても気になる作品である。


Dsc02802
ちょっとちゃらい。でも眼がきれいだったから、って茅ヶ崎でナンパ
されたギャルか俺は

<アート部門>

●考えさせられることが多いですネ ピカゾー

パブロ・ピカソ、もはや知らぬ人はいないであろう世紀の大芸術家である。

生涯におよそ13,500の油絵と素描、10,000点の版画。34,000点の挿絵、300点の彫刻、
陶器を制作、最も多作な芸術家としても名高いピカソであるが、4点のかかしが
そこに含まれているのはあまり知られていない。

Dsc02788

その4点

先祖代々の土地で稲作農家を営む農夫とその息子夫婦、そしてその息子。

Dsc02791

一般的な家族の肖像を素朴に表現した作品のように見えるが
この家族たちは何か尋常ではない。まず見て取れるのが、サザエさんや
ちびまるこちゃんに代表されるファミリードラマに欠かせない「おばあちゃん」
つまり農夫の妻の不在である。既に他界しているのか、離縁し当家を去ったもので
あるのか...

私はあえて後者の説を取りたい

戦後、田園広がるこの地の米農家に嫁ぎ、朴訥と仕事にいそしむ夫と
決して裕福とは言えないがそれなりに不自由しない生活を送ってきた。
しかし、そんな日常を追い越して周辺環境はめまぐるしい変化を遂げてゆく。相模線と
小田急線は力強く、しなやかに連結し交通のインフラが強化されると、隣接駅の海老名駅、川ひとつ隔てた本厚木駅周辺は開発が進みショッピングセンターや団地が春の息吹のように次々と建立され、林立していく。

一人息子も成人し、家に嫁を迎え、孫もできた。そんなある日、ふと都市化の狭間でそこだけ時の流れから取り残されたようにずっと変わらず存在している我が家の田んぼの真中で、進化的、先進的に変貌した周囲とただいたずらに年輪を刻んだ自らの姿との残酷なコントラストに気付き、立ちつくす。

名状しがたい漠然とした虚無感、喪失感が感情を支配する。失った本当の自分の人生を見つけたい、取り戻したい、今からでも遅くない、不肖の身をお許しください、チラシの裏に書き置きを残し、畦道の向こうに消えていった。

残された者からすれば奇行としか言いようがない彼女の行動にひたすら首をかしげ
あほのように虚空を見つめる面々。
Dsc02794




そんな中で一人、一番手前で陰鬱たる面持ちで俯き、沈思黙考している長男の妻。

Dsc02792


彼女にとってみれば義母の行動は単なる不条理で解釈される問題ではない。
同じ境遇に生きる稲作農家の嫁として受容どころか共感に近い感情が
沸き上がるのを抑えきれずにいるのだ。

牧歌的な家族の中で静かに、ゆっくりと進行する感情の乖離、結束、愛情の喪失。
「青の時代」と比類されるその陰鬱な精神の変容をキュビズムによって見事に切り出した
あまりにもピカソ的なかかしである、アートである、ここは田んぼである。


箸にも棒にもひっかからない妄念でやたら冗長になったが
かかしコレクション'10グランプリに輝いたのはこの作品です。

<中新田カカシコレクション'10グランプリ>

●元気がいちばん

人間として社会的、文明的な生活を送ってゆくのに一番大事なもの、
それはいうまでもなく「元気」である。
元気がいちばん。




元気がい...  いちば..

Dsc02840

....こわい...

Dsc02841
....虚無、なんていうか「0(ゼロ)」

森羅万象を吸い付くし、消失せしむるブラックホールのような漆黒の瞳と
上下が融合し、記号としてただそこにある深紅の唇。

この喜怒哀楽のどれにも属さないっていうかなんとなく地球外生命体に
隷属しているかのような面相を持った夫婦が内包している「元気」とは
一体なんなんであろうか?
小生のような凡人には到底理解しえぬ壮大なテーマである。




元気が一番

Dsc02842


単なる肯定的感情表現としての元気を超越した深遠なる元気を
彼らはみなぎらせている。その証拠に仁王だっている。その手には鎌も持っている。










Dsc02844

十万億土の彼方を見つめる瞳で何をロック・オンしてその鎌を振るうのか。
黒魔術的な、暗黒極まりない元気よ、永遠なれ。

先のピカソに比べて全然テキストが少ないのもそれだけ余人の解釈のつけいる
隙がない傑作という事であり、決して眠いとか飽きてきたとかではない。
グランプリおめでとうございます。




そんなこんなであやうく1年遅れになる危険をはらんでカカシコレクション'10を終了する
わけだが







Dsc02771

Dsc02818

ここで紹介してきた極めて装飾的な、アニバーサリー要員としてのかかし
が皆からの注目と愛玩を享受するその裏で、まじで鳥類から大切な米を守り抜くという
実働に従事しているかかし達がいる事を忘れてはならない。

どこからともなく空中より飛来し、稲を強奪してゆく鳥類の心胆を寒からしめる為に
やさしい心と裏腹に刺激的な形相で泥土にたつ彼らもまた独特の美しさを持っている。
そんなワーキングかかしを紹介し、フォルムやヒロソヒーを愛でる回もいつかやりたいと思います。いつかね。

Dsc02714




2011年1月17日 (月)

カカシコレクション’10 その2

<人物部門>

○次もがんばれ浅田真央
アイススケートはあまり見ないにだけれどそんな小生でもこの人は知っている。
全般的に身体能力必要だけど身体の柔らかさたるや見ててすごいですよね。

Dsc02949

こんなんですから。

Dsc02948

こんなんでくるくるキリモミ回転しながら氷上でジャンプをしなきゃ
いけないんだからなんとも大変なスポーツである。衣装がひらひら
してるからって油断してはいけない。実際に手足をテーピングで
固定するのは反則だと思いますが。

あとこれもまったく無知識で申し訳ないのだが男子のロシアかどっかの
選手で妙に浦沢直樹(マスター・キートン)タッチの顔の選手いましたよね。
そのひともくるんくるん回ってたなあ、ここ地軸かよってくらいに。



○マツコデラックス

細木 数子や、楳図かずおの「洗礼」に登場する往年の大女優
若草いずみっぽくもあるがとにかくクオリティが高い。左にある
ズッキーニの親分みたいなのは本人に由緒あるもんなんだ
ろうか。田んぼをバックにしてズッキーニの親分を従えてる
ところも頼もしい限りだ。

Dsc02923

Dsc02930

維新力もこんな感じだったような気が。




○お米をまもる岡ちゃん

日本代表監督という重責のもとW杯国際大会とかで立派な仕事を
しているのに正統に評価されない感があるのは、ほんとうに
申し訳ないがあの「なんか揶揄したくなる」
ルックスに起因している部分は多々あるのではないかと思う。
それが、お米をまもるというポジショニングになると

Dsc02809

すごくグッドバランスな、なんだろう「正鵠を射てる」感じが
するのは私だけだろうか。
それはそうとちょっと腰パンだ。

本年はサッカー見るために仕事を休んだりするなんぞという
ふとどきな所業が許されるワールドカップイヤーというやつで
サッカーモチーフは多かったですねえ。ブブゼラ無かったけど。




○お米にグッジョブ マラドーナ

Dsc02900

グッジョブ!

Dsc02900_3

柔和だ。ひたすら柔和である。
ディエゴ・マラドーナからディエゴを取ったらこんな感じではないだろうか。
団地は好きだけどマラドーナに似合うかといったらちょっとすいません。


<小石川植物園部門>

○オオこんにゃくの花 中新田にも咲いたよ!?

Dsc02734

2010年、いろんな意味で話題と臭いを振りまいた世界最大の花。
約7年に1度、2日程だけ開花し、
そのくすんだ「死肉色」の赤い花弁と「死肉」のような腐臭により死肉に
集まるシデムシやデイビッド・アッテンボローをおびき寄せ、授粉せしむる
極めてミステリアスな熱帯の巨大花である。まあ、イモですが。




Dsc02737
なんだろう、このクオリティの高さ。マジでデビッド・アッテンボローとか間違えて
スマトラじゃなくてこっち(海老名)くるんじゃないか?
ていうか来なさいよ、こっちは2日で枯れたりしないし。
あとソフトボールチームがオオコンニャク作るにいたった素敵な経緯を
ぜひとも聞いてみたいものだ。


<南国部門>

○フラガール

Dsc02828

海老名の田んぼにフラガールである。ちなみに山田詠美ではない。
こんな一面の田んぼでポンポンもって腰をひねって横にスライドされたら
自分が鳥でも、ハチドリでも近づかないし、むしろ警察権力とかに通報
してしまうかもしれない。
このかかしは引きで見た方が断然味わいがある。


ほらね。
Dsc02825

気付かずに間違えた映画館にふらふらと入ってしまい、暗闇の中に
自分の想定した情景とはまったく異なった映像を目の当たりにしたような
不可解で不安を呼び覚ます心持ちを白昼の海老名で体感しようとは
思わなんだ、シュールだ、踊ろう。


と、いうわけで次回はいよいよグランプリの発表ですがほんと冗長だな
これ。




2010年12月24日 (金)

カカシコレクション’10

007シリーズの最新作が公開されるたんびに「シリーズ最高傑作」と銘打たれる様に、
夏が来る度に異常気象だと喧伝される近年ではあるがそれでも夏は去り、
閉店がらがらといった感じで去り、街にモードが咲きほこり行き交う人々が
セレクトショップのショー・ウィンドウに足を止める秋がやってくる。

そんなファッションに敏感なボーイズ&ガールズ、紳士淑女が注目するかかしモードの
祭典が今年も盛大に少し寂しげに執り行われる。

中新田かかしまつりである。

去年の模様はこちらから 1

その2

その3

土肥で作られたランウェイに誇らしげに立ち並ぶオートクチュールかかしがトレンドを
作り出す瞬間を今シーズンも目撃してきました。ひっそりと、こっそりとね。

Dsc02713

Dsc02720

そんではいってみよう


<キャラクター部門>

●白土家

Dsc02725

今更解説の必要もないだろうが、このかかしは某携帯端末の宣伝活動において
国民的人気家族となっている、獣を家長とする珍妙な一家をイメージして
デザインされたものであり、かのファミリーに慄然と存在する
ある問題を浮き彫りにしたものである。

ここには獣の妻とその娘は姿を見せていない。
家族として衆目に姿をさらす事で巨額のギャランティーを必要とする有名タレントの
二人はテレビや映画などマスコミュニケーションの場で華やかにライトアップされる場に
しか登壇せず、量販店店頭イベントでの名刺交換などの地道な営業活動で
汗を流したり、ノベルティーグッズにおける大量生産など縁の下の力持ち的な
役割を担うのはこの兄と獣である。

さざえさんやちびまるこちゃんの系譜を継ぐ、
戦後〜高度成長期〜バブルを経て度重なる不況によって失われ、解体してゆく父権の
象徴がついには獣である。そんな悲哀の総和がこのかかしでは表現されているのだ。


Dsc02726

全部でまかせだ。


●ルフィー?

Dsc02728
語尾に?を敢えて付けるところが奥ゆかしい。謙虚だ、素敵だ。
我々が作ったこんなかかしごときが累計で2億冊も売れた超ヒット作のキャラの
名をかたるなんておこがましいっすよみたいな心情を表しているに違いない。
実は私は「ワンピース」というのは全然知らないのだけれど、たぶんすごくいい
出来だと思いますよ。なんか既視感あるし。

●お米を守るアバター

Dsc02866

とてもほそい。そして、

Dsc02868

すごくやる気がない。
もやしの親分みたいな鈍器をやたら短く持っているのは
完全に戦闘意欲がないしるしである。
タクシーが止まってくれなくて困っている感じだ。年末だし
田んぼの真ん中だし、青ざめてるし。


●ゆるキャラになれるかな?いちごっ娘
Dsc02885

毒々しい甲虫の背中を思わせる胸当てが威風堂々たるゆるキャラ
志望キャラ。

●あぜみちハッチ

Dsc02877

文句の付けようがないくらい高いクオリティなのだけれど
なにがすごいってこのネーミングセンス「あぜみちハッチ」
すごくナイスじゃないですか。
お姫様の手からぼわぼわした毛が出てるやつって結構
来てる人いるよね。満員電車だとあのぼわぼわがすごく
うっとおしかったりもする。


●おこめ店長

Dsc02775

額面通りに受け取れば米店の店長である。

Dsc02776
立ち食い感というかなんかこう、行儀が悪い感じだがそれも
お米を愛するが故。ストリートライスだ。





●ecoカッパ

Dsc02781

ペットボトルのふたや使い古しのシャンプーハットや風呂靴など
を結集して産まれたまさにECOなカッパ、その純朴たる瞳で
我が人類に環境観点での警鐘を鳴らす。

Dsc02784

「御社に決めました!」
ピュアすぎて正視できない。
シャンプーが入ったら激痛を伴いそうな瞳、シャンプーハット
着用さもありなん。風車が脳漿を貫いているのが気がかりだ。

●ロボットかかし


Dsc02859
中新田のテクノロジーの粋を結集して開発された膝下を折り曲げて
一本足でかかしのような姿態でその場に立つことができるロボットタイプの
カカシである。いや、ロボットとかかしのすき間である(注:かかし型ロボットではない)

Dsc02860
ROBOT  TO  KAKASIである。スペル間違いだとか野暮な事いう輩は
帰れソレントへ。(頭のとこで諸々受信しますので)



そんなこんなで次回は人物編とかです。
Dsc02939

Dsc02949

2010年7月10日 (土)

カカシコレクション’09 その3

<エコ部門>
■エコ少女ハイジ
38535009_708748513
ハイジってのはクララが立って喜んだりするあの人でしょうか。
なにか都会づれしちゃった感じ。
そもそもエコな生活をしている人たちに更にエコを強いるのは
現代文明の病理に犯された我々のエゴの表層化であって、
このすれた感じのハイジがなびかせる金髪が如実に主張しておる。

■エコかかし
38535009_969340158
愛の兜を燦然ときらめかせながら威風堂々たる仁王立ち姿の兼続公
不届きに稲穂を窃盗する鳥類に、不動明王になり替わりて降魔の利剣を振り
かざすかのように幅広の大槍を天上に向ってどすんと突き立てるも表情は
柔和、胸にECO。

傍らに従えているのは槍持ちでも馬子でもない。

38535009_1839358

誘蛾灯(ゆうがとう)

太陽光発電により自己発電し、光源に誘われる虫を殲滅するという
恐るべき殺傷能力を持ちながらもとっても地球にやさしい秘密兵器である。
翌朝この虫を求めて鳥たちがこぞりそうだがまあ、それはそれとして。

そもそものこんな電気動力を要する機能つけなければそのまんまで
かかしは充分エコだとか、そんな夢のない話はしちゃあいけないよ。

■ペンギン
文明社会が引き起こした災厄に警鐘を鳴らす渾身の一作。
38535009_2210682904

38535009_3818492979
ペンギンと氷と米を守ろう。
ちょっと詰め込みすぎたかな。

というわけで、いよいよカカシモードの祭典「中新田かかしまつり」
すなはち「ナカコレ’09」グランプリの発表です。
跳ねるイナゴ、羽ばたくコウモリ、そしてのたのた歩く私によって選ばれ、
栄光のゴールドカーペット(稲穂)に燦然と輝くオートクチュールカカシ
最高峰の栄冠を手にするものは如何なるカカシであろうか。



■ナカコレ’09グランプリ

これです。

38535009_1054507682





38535009_755714149

ヤンキーヘルパー。

力強過ぎるこの語感、発音するだけで全身にみなぎるカタルシス。
世界中のヤンキーはヘルパーを目指すべきだ。ほんとに。

もはやどっちがヘルパーなんだかわからない程のヤンキーの
脱力感も素晴らしい。
ヤンキー特有の「けっ、やってらんねえよ」が見事に表現されている。
結構なワルですね。彼女。もんのすごい肩四角だし。

38535009_2987380658

ダリ、はたまたシュバンクマイエルを思わせるシュールな表情。
目や鼻の感覚器官は実写のコラージュ。切り抜きのセンスも常人じゃない。

シュールレアリスムとヤンキーと田んぼの見事な融合。

これだけ賞賛しといてあれだが、作者、いや作家はなぜ、ヤンキーの
ヘルパーをかかしで表現する事を思い立ったのであろうか?

もうそんなのを考えるだけでシュールだ。
間違っても、普通にかかしを作ってて、「うわ、これなんかヤンキーみたいじゃね?」
「ヤンキーヘルパーでよくね?」みたいな軽いしてやったり感によるものではない事を
せつに祈るばかりだ。まあ、それにしてもすごいけど。

38535009_2252222183
ヤンキーよヘルパーを目指せ。(ナカコレ総括)

こうしてナカコレはほとんど誰にも気付かれずに幕を閉じ、稲穂達は実りに向け、
その穂をますますボリューミーに金色に染めてゆく。きっとおいしいお米となって
我々の食卓に豊穣を与えてくれるに違いない。

夜の田んぼからこうもりと一緒におおくりしました。
38535009_2916380743

38535009_3568178901

2010年7月 7日 (水)

カカシコレクション'09 その2

<人物部門>

■はやってるあれ

38535009_1190829009

もうこのピンクのベストはもはや象形文字化しておりますね。
かかしモードを発信するとともに世相を写す鏡としての側面も持つこの祭典が
彼らをおさえないわけがありません。見事なできばえですね。

ただ、
38535009_2550383596
相方がちょっと小さいかな?

■新米(ルーキー)ズ
これもメディアで露出したおしでしたね。
38535009_57782772

写真を貼付けるとは恐れ入った。
一番左のバットの持ち方は果たし合い以外のなにものでもない。


■なんちゃってマイケル

38535009_2786643285

ネバーランドから田園へ

タイトルの「なんちゃって」は色が黒すぎるのでひょっとしたら
ジャネットのほうかも知れませんよって意味なんであろう。

■直江さま

38535009_3584000346

兜に愛とかいって戦場だというのになめた野郎だ」という話をよく聞くが
愛ってのは愛宕権現の愛って説が大勢です。(仁愛とかって説もある)

戦に勝つには3つの条件(三才)が必要であってすなはち「天の時」「地の利」「人の和」
いわゆる「天地人」であるがここにおわす兼続公の説く三才はさにあらず。

38535009_2032416691

「田地人(でんちじん)」

「田の時」と「地の利」の差別化がとっても難解だが
相手の兵隊がぐにょんぐにょんの田んぼの泥土にずぼりとはまって
身動きがとれなくなっててラッキーこれぞ田の時、我が軍はといえば
ちゃんと土肥の畦道に整然と立ち並んでいたもんだから下の土もかたくて
しっかり腰を入れて槍をつきまくれるのだ、地の利も我が軍に味方しておる、
呼応しておる、利が調和しておる。そおれ兜首。みたいな感じであろうか。



<世相部門>
現代を写す鏡としてのかかし祭りの真骨頂がこの部門。
かかしを見れば今がわかるといっても過言ではない。

■おれ、オレオレ
サッカーで味方を鼓舞する音頭ではない。

38535009_213496142
「お断り 振り込め詐欺」体現止めで力強く、この世の不正をただすのだ。

とてもしっかりしていてガチでストロングな感じのおばあちゃん。
38535009_725642119
振り込め電話なんて仕掛けようもんならたちまち逆探知の上、いしうすか
なんかで正義の鉄槌がくだされ、脳漿を叩き割られるに違いない。

38535009_715924566

このニート感といい、首からぶらさげた携帯電話といい、雰囲気でまくりの
振り込め詐欺犯。一体何を参照してここまでの具象化に成功したのだろうか。
これだけでも文化財に認定し、高野山かなんかに押し込んで、末代まで振り込め
詐欺の悲劇を語り継いでほしいものだ。

■孫のおいかけ
いつの世も、親が子を思う気持ちに変わりはない。そして我が子の子、
すなはち孫であれば なおさらの事。そんな心情をかかしにこめた心温まる作品。。
のはずであるが

38535009_3578108716


怖い。。この二人の間に走る緊張感はどうしたことだろう

,焦点の合わない漆黒の瞳に微笑を浮かべ、孫の肩に手をかける老婆の右手
にはでかく、角ばったキャメラ、

撮影うんぬんではなく
いまにもそれで少年を殴り倒しそうな謎の企みに満ちている。

顔面蒼白な中に微笑を浮かべる前方の少年も負けずにおそろしい。

カメラで殴ったくらいじゃ死なないよ。ふふふ。
西岡兄妹的なタッチで描かれる祖母と孫の暗黒に彩られた悪夢。
子供のポーズがちょっと妖怪ひょうすべっぽい。

■ジャマイカ旋風

38535009_2592537702

100mでついに9秒6の壁が破られたりしてすごかったですね。
どうでもいいが、シークレットシューズは知らないうちに10cmの壁が破られていたりして
これもすごいなあ。
http://www.10cm-up.jp/grow.html

 

次回はエコ部門と誰も注目してないでしょうがいよいよ09’グランプリの発表です

2010年7月 2日 (金)

カカシコレクション'09 その1

※去年の秋のできごとですが、今年もレポートをする予定なので
このタイミングでなんですが掲載します。

夏が巻き上がるように去ると、我が国の田園風景も
金色の稲穂が頭を垂れ、豊穣への期待感がひたすらあふれる秋。

パリやミラノに匹敵する世界中のモード、トレンドの発信源となる
一大コレクションが 我が故郷にほど近い神奈川県海老名市は中新田で
厳かに開催されている事は意外と 知られていない。

38535009_2252069759

「中新田かかし祭り」

38535009_979714628

市民や市の公共団体、商業施設などの手によりクリエイトされた
オートクチュール・かかしが集結し、その美を、思想を競うかかし
モードの祭典の模様を、 到着が遅れ、すでに薄暗くなってあたりは
ひとっこひとりなく、 低空飛行するコウモリの群れの羽音のみが
こだまする会場から寂寥感たっぷりにお届けする。

 

38535009_170840624

いってみよ。


<キャラクター部門>

●猫型のやつ

38535009_645082710

うるんだ瞳がキュート。自分でこれを載せといてあれだが右隣の方が
むしろ気になる。エルム街の人でしょうか。

●マリモなあいつ

38535009_2581913779

頭部に何か寄生してます。マリモなあいつという認識は間違いで
緑膿菌に犯されたガッチャンかもしれません。


●誰?
ツノ、赤目、顔色わるっ 小生のデータベースには皆無
石原良純?だとしたらエントリー違いです。

38535009_3008627544

●ネズミなあいつ
体幹を貫かれながらも満面の笑み。下半身もなんかの顔に見えなくもない
心の狭いディズニーも文句は言えません。

38535009_1011101176




38535009_1473670262

ミッキー米(まい)スですから。

●お米と遊ぶまるちゃん

ちょっとドレッド

38535009_3767011929

やっほ〜お米だよ〜脱穀するものこの茎と〜ま〜れ〜
枯れた茎とか別段雑草と大差ないよ〜わ〜いわ〜い
・・・
すいません。楽しめません。お米と遊ぶってのはなかなか
難題です。

●日本一有名な家族

38535009_432467314

ヒップホップな感じで山登りヨーヨーヨー
登っちゃったら田んぼはもっぱら棚田だヨー

灌漑設備の元祖だヨー

稲穂ついばむ鳥を追う健脚
自宅の居間に財布を忘却

みんなが笑ってる。
お日様はすでに沈んでる。

<超(メタ)かかし部門>
もはやこれをかかしといってよいものだろうか?といった
形而上学的な示唆に富んだ壮大な作品達

●猫バス

38535009_4285570067

造形といい素材といい原作の世界観をあますところなく再現し、
白眉といってもいいくらいのクオリティの高さ。

マックロクロスケには闇のバックが お似合いです。
猫をモチーフにしてるから鳥よけは鳥よけなんだろうが

38535009_203668943

真ん中のふかふかした空間とか、逆に鳥の営巣に適しすぎてる
気がしなくもないです。

●目指せ夢のシュート

38535009_3758014722

サッカー好きにはたまらない、田園地帯に人工芝のグラウンドを再現した
とてつもなくシュールな「かかし」

右手のネットに取付けられたペットボトルの キャップには全て観客を
模した顔が描画されているが人面瘡みたいでちょっとぶるっとします。

38535009_4138028199_2

グラウンドに斜めにぶっささった障害を効果的に利用してゴールを目指せ!

●消防団員募集

38535009_284834326

募集してどうする。かかしゆうとるやないか




次は人物編とかです。