« かかしコレクション'11その3 | トップページ | ベルジュバンスお伊勢 »

2012年5月28日 (月)

ダイイングメッセージ その2

↓すごく前にこういうのをやって、今回はその2弾です。

その1はこちらか

街のいたる所に非業のメッセージを残し、常世へと
旅立った清き魂を救う儀式は今日も続いてゆくのであります。

犯人は必ず捕まえてみせる。

じっちゃん(故人:元ゲートボールチームのキャプテン)の名にかけて!

■ダイイングメッセージ プチカステラ


Dsc01645

くわっと開かれた瞳孔のように虚空を見つめる「プ」が恐ろしい。
一口サイズのかわいいかわいいスポンジケーキみたいなのも、
何十口、何百口分も詰め込まれればたちまち気道を遮断し、
窒息せしめる恐ろしい死の凶器となりうる。フグの毒と同じく、
プチカステラも非業の死を遂げた先人達の尊い犠牲により、
その恐ろしさが語り継がれてゆくのだ。


■ダイイングメッセージ ビューティーオブジェ

Dsc03974

飛沫タイプである。海外ドラマの受け売りだが、粒子の細かさか
らこれは高速飛沫血痕(言いたくなる:こうそくひまつけっこん)、
凶器は銃器や爆発物と考えられる。
文字自体ははっきり記されているので書き終わった所を後ろから
銃でドン、といった感じか。

ビューティーオブジェ。

世に言うブラッドダイアモンド的なポリティカルサスペンスの世界が
現実に、そして我々の日常のすぐ傍らで繰り広げられているに違いない。




■ダイイングメッセージ 野菜直売

Dsc01545

採れたてのゴーヤやナスが暖かい日差しを浴びる、なんとも
牧歌的な郊外の午後の風景の中にもダイイングメッセージは
容赦せず、冥界と我々との接点を生み出す。
むしろ、ダイイングメッセージをカモフラージュするために知能犯が
上に野菜達を並べたのかもしれない。

私のようなダイイングメッセージウォッチャーの眼はごまかせない。
何一つ解決してないけど。





■ダイイングメッセージ ポニイ

Dsc01455

Pとポニイの位置関係がなんかデザインごころをほのかに
醸し出しているダイイングメッセージ。末期に際して天晴だが
ところどころに現れるダイイングたる描線の乱れが悲痛だ。
背の低いお馬にまたがった殺人鬼に気を付けろ。



■ダイイングメッセージ サニーハイツ
Dsc07783

恐るべきハイツ。一体サニーハイツで何が起ったのか。
筆跡が物語る恐怖の館。シャワーなんか浴びてたら包丁片手に
アンソニーパーキンスが、慌てて逃げたらリビングの扉
をこじ開けて斧持ったジャック・ニコルソンが目だけ怒って
笑ってくるに違いない。





■ダイイングメッセージ ランダム・・・

Rimg0443

すごく何か言いたげ。
無差別殺人のにおいがする、ってランダムまんまだが。
最後の「・・・」に言い知れぬ無念さが現れており、胸を締め付けられる思いだ。
なぜ私が。

ていうかいやにグリッドに忠実だな。なんだろうこの静と動の
渾然一体となった感じ。




■ダイイングメッセージ いらっしゃい

Cameraroll1322362768492005

全然いらっしゃくないよ。完全に事件だよ。

今まで目にした中で一番ウェルカム感が削ぎ落とされた、ソリッドに
暗黒ないらっしゃいである。入ったこっちがリサイクルされそうだ。

ここまで最後の力を振り絞ったいらっしゃいで一体何を伝えた
かったのか。

とりあえず私は新婚さんが怪しいと思う。凶器がYES/NO枕とか。



多分まだまだ続きます。
Dsc01601
日常に潜む冥界からのメッセージを見逃すな!
それともいいから一杯やるか。

« かかしコレクション'11その3 | トップページ | ベルジュバンスお伊勢 »

ダイイングメッセージ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290982/45304037

この記事へのトラックバック一覧です: ダイイングメッセージ その2:

« かかしコレクション'11その3 | トップページ | ベルジュバンスお伊勢 »