« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »

2010年9月19日 - 2010年9月25日

2010年9月20日 (月)

アウトドア家族

デジタルキャメラを
携えて生き物の写真を撮る。市井の一情景を切り取る。

なんて言うんですかね。僕自身の「視点」っていうんですかね。
カメラのレンズを通して僕が僕なりに捉えた哲学、思想を像に
表現してゆく事で人生の意義っていうか足跡を刻んでいければ
いいかなって思うんですよね。

かっこいい。 なんか意味がわからないけどかっこいい事
言ってますよね僕。

という訳で写真を整理していたら「視点」があったので「視点」をば。

夜間営業長男

41616493_3294854790



売りにだされた次男

41616493_3594816621



ぜんぶひらがな三男

41616493_1389502282


晩ご飯兄第


なにげに長男発見はでかい。

おやじ、おふくろはどこかしらにありそうだな
祖父、祖母、四男以降が壁になると思われる。
めざせ店屋物華麗なる一族。アウトドアーで。

長男は五日市街道、次男は熊本・宮崎らへん、三男は神奈川の厚木と
広域に分布しているのがここに集合しているのも
里美八犬伝的な活劇味が溢れていてわくわくするではないか。

なんて言っていたら

今年のゴールデン週間にひょんな事由から鳥取とか島根県の対岸に
浮かぶ日本のインファント島 隠岐の島へ1週間程島流しされる用事が
あって、島へ向けての出港前に境港の町並みをぶらつこうなんて、
水木しげるロードをちょいと外れ、小路を歩むと発見。

48930558_2122690986

おやじですよ。頑固ですよ。しかめっ面ですよ。

駐車場なんてことさら頑固だ。
48930558_320926649


テレビの前はおやじの指定席

チャンネルもおやじ次第。
ドリフが見たくても子供達はじっと我慢して
おやじの肩の後ろから8回裏で終了する巨人戦中継を眺めるのだ。
古きよき父権を遥か鳥取の港町に見た。

かあさんは目黒

Image11  

慈愛と包容力に満ちた、冬を愛する人である。
心広き人である。
根雪を溶かす大地のような 僕の母親である。

四男、五男以降、また、2親等以下はかなり困難を極めるであろう。

大体四男とか五男坊とか屋号つけるオーナーは自分でもどうかと思うしな。
これを読んでお、従兄弟とか知ってるぞ!見た事あるぞ!とかいう奇特な方が
いらっしゃれば、ご教示いただけると幸甚ですよ。



« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »